2010年11月26日

2010年11月25日のつぶやき

yue524 / yue
恋に素直になれない女の子たちに贈る
臼田あさ美主演 ランブリング・ハート揺れるハート最高!! | http://aoinamida.seesaa.net/article/170757523.html
 at 11/25 19:19

yue524 / yue
また、やってしまったがく〜(落胆した顔)ゴースト もう一度抱きしめたい | http://aoinamida.seesaa.net/article/170695873.html at 11/25 06:08

posted by yue at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋に素直になれない女の子たちに贈る 臼田あさ美主演 ランブリング・ハート揺れるハート最高!!

ネタばれあり

これは、DVDレンタルしてみた目
「ゴースト」の後だったせいか、いやこの本来の作品の力だと思うが、
イイ映画ぴかぴか(新しい)です
ぜひ、多くの女の子、女性向きではあると思うが、観てほしい作品かわいい
こういう思いをしている女の子の背中をほんわかと押してくれるのではないかな・・・
ラブコメだから、男の子でも十分面白いわーい(嬉しい顔)とは思う

あさ美ちゃんの、衣装や部屋のセットもホントcuteキュートかわいい
脇の俳優陣も面白くて、個性的ぴかぴか(新しい)
画の撮り方もセンスよし手(チョキ)
水族館のkissは、キスする黒ハートふたりが明るく大きな水槽の前でひきになると、
シルエットになり、右下の位置に・・・余白には、いわしの大群がボール状になって
泳いでいて、余白の美を感じる素敵ぴかぴか(新しい)な壱枚の絵になってた
もう1か所は、ピエロの南くんがあさ美ちゃんを慰めるシーンがひきになると、
舞台のセットのようでとても雰囲気がありおしゃれぴかぴか(新しい)
続きを読む
posted by yue at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また、やってしまったがく〜(落胆した顔)ゴースト もういちど抱きしめたい

大奥」に続き、しょーーーもないものを観に行ってしまったふらふら
テレビCMや映画の番宣に踊らされた結果がこれだがく〜(落胆した顔)

まず、見始めて思ったのが、松嶋奈々子exclamation思っている以上に年取ったわぁ
芦田愛菜ちゃんに「おばちゃん」呼ばわりされる訳だがく〜(落胆した顔)

次に感じたのが、この監督exclamationセンスない
素人目に見ても、こうじゃないほうがイイってわかるのに・・・・
そんなシーンが数か所かわいい

あとは、ストーリーも陳腐だし、泣けたり、心震えたり、面白かったりすること
(樹希樹林のシーンは別格です)は、一切なかったもうやだ〜(悲しい顔)
オリジナルも今では、うっすらとしか覚えていないが、デミ・ムーアが彼のこと
を思って泣くたらーっ(汗)シーンは、すごく切ないんだが、
デミがとってもキュート揺れるハートなんだよね
ホント、見ているこちらが抱きしめてあげたくなるくらいぴかぴか(新しい)
彼を想う気持ちがよく伝わってきたのを覚えている

こんなに酷評するつもりはなかったのだが、
書き始めたらこんなになってしまったがく〜(落胆した顔)
見るべきものは、ソン・スンホンのかっこよさぴかぴか(新しい)と樹希樹林のシーンぴかぴか(新しい)
それに星;★★☆☆☆
posted by yue at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

ギルティ 真犯人は?

このドラマって、菅ちゃんと玉木くんのW主演exclamation&question
まあ、細かいことはイイんだけど、菅ちゃんの主演と思っていたので・・・
玉木くんがあまりにも魅力的に演じているので、印象が強いせいか?
実際に玉木くんの出演場面が多いのか?ぴかぴか(新しい)
菅ちゃんとあろうものが少々喰われ気味がく〜(落胆した顔)
がんばれexclamation×2菅ちゃん
さらにみんなで切磋琢磨して、素晴らしい作品を作ってくれることを願うかわいい

7話、半ばを過ぎ、なかなか面白い展開になってキターーーーかわいい
宇喜田は、昇進のためにこの犯罪に加担したようだとすると・・・
真犯人ではないひらめき
それじゃあ、芽衣子を冤罪に陥れた真犯人は?
ここが問題なんだが・・・・



続きを読む

2010年11月20日

2010年11月19日のつぶやき

yue524 / yue
三浦しをん「きみはポラリス」の「裏切らないこと」 | http://aoinamida.seesaa.net/article/169989926.html at 11/19 06:32

posted by yue at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦しをん「きみはポラリス」の「裏切らないこと」

今日、久しぶりに自分の周りの空気が止まった気がした。

恵理花が床に額ずくようにして、勇人の小さなペニスを口に含んでいたのだ。
そんなことをされているというのに、風呂あがりの勇人はいつもどおりご機嫌で、元気よく脚を曲げ伸ばししている。(中略)赤ん坊のペニスをしゃぶるような妻を、はたして俺はこれからも変わらず愛しつづけられるだろうか。


この中で、この主人公は、この件に関して年上の同じように子持ちの女性に意見を求める。

「かわいいじゃない、赤ちゃんのあれって。しかも自分の子なんだしさ。息子を持った母親は、たいがいしゃぶってみてるのとちがう?」

         三浦しをん「きみはポラリス」の「裏切らないこと」新潮社より

内容もさることながら、このエピソードは、
フィクションだからと自分を納得させることができない。
可愛いよね、この頃の赤ゃんは、自分の経験からしても食べちゃいたいくらい可愛い揺れるハート
でも、自分には上記の本での行為は、思いつきもしなかった。

多くの母親は、本当にこんなことをしているのかexclamation&question
あくまでフィクションという風に捉えればいいのか?
母親にとっての息子は、娘とは違うのは認める。だが、・・・
うーーーーん、わからない。
posted by yue at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

書いてたものが・・・消えた

PC変えて、windows7になったせいか記事を書いている途中で、
どこか押し間違えたりすると最悪がく〜(落胆した顔)

前は、戻せたのに・・・ちっ(怒った顔)

結構書いたけど、もう書き直さないむかっ(怒り)
posted by yue at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

犬とオオカミの時間 よく頑張ったで賞かわいい

かわいいこのドラマ、テレビでずいぶん前に見てたんだよねかわいい
それをDVDレンタルで見直した目

くくりとしては、復讐ものなんだけど、「魔王」やイ・ジュンギくんの出ている
「イルジメ」ともチョット違うひらめき
この中で一番分かりやすい復讐ものが「イルジメ」とするなら、
復讐モノを前面に押し出した作品かとおもいきや、また違うテーマを
含んでいる点でこの「犬とオオカミの時間」は、奥深く、興味深いぴかぴか(新しい)

「魔王」も初めて見たとき、緻密に組み立てられたパズルのような
ストーリー展開に圧倒されたが、それもこれもすべてはラストの主演二人の
心情に視聴者が寄り添えるようなかなか上手い作りであったるんるん


夕暮れの時
すべてが紅に染まり
近づくシルエットが
自分の飼い犬か
自分を襲うオオカミなのか
見分けがつかない時間
この時は、善も悪もすべてが赤く染まる


これはラストカットの言葉なのだが、
続きを読む
posted by yue at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜光虫

月だけが見ている暗い闇のような夜の海
ほのかに光る夜光虫
美しくも儚い輝き

夜の海より深く秘められた想い
優しさに慣れないから
人と触れ合わないようひっそり生きてきた君
これ以上近くに来ないでという
仔犬のように潤んだ瞳で

今にも消えそうな儚い輝き
しっかり掴まえようと
手を伸ばして思わず引き寄せた
僕にできたのは ただそれだけ
儚い輝きは 僕の腕からするりと消えた

君の闇を半分に
カッターナイフで切りひらき
折ってたたんでポケットにしまえたら

違う明日が来ただろうか


君を助けられてよかった
君は泣くけど
僕には価値のあることだったんだ
君と僕の闇が重なった時
僕は気づいた

君の闇を半分に
どこまでも続く青い空の下
犬を連れて輝く海へ行けたら

違う未来が訪れただろうか

君を守ると決めたあの日から
君にどんな未来が訪れようとも
僕は 君のそばにいるよ
もうひとりじゃない

永遠に ・ ・ ・ ・ ・





いまハマっているドラマをモチーフに書いてみましたかわいい
12/27加筆



ラベル:ギルティ

ギルティ 夜の海ぴかぴか(新しい)

このドラマ、期待通りかというと微妙な感じはするが・・・

菅野美穂ちゃんファンとしては、今日の
玉木くんとの夜の海揺れるハートシーンは、よかったぴかぴか(新しい)

優しさに対して、いじらしいほどの不器用な距離を保とうとするところなんざ・・・・
くぅーーーー泣けるたらーっ(汗)
ピュアで、みずみずしい演技がこれほどまでできる菅野美穂は、すばらしいぴかぴか(新しい)
菅ちゃんが時々見せる不細工な顔の時の演技が秀逸で、大黒ハート

真犯人は、別にいるがこの復讐の犯人が菅ちゃんだとわかっている我々は、
今まで以上にどんどん切なくやり切れない想いで
このドラマを見ていかなければならないもうやだ〜(悲しい顔)


2010年11月02日

高桐院の紅葉

数年前に訪れたことのあるここの紅葉
今頃だんだんとイイ感じになってる頃でしょうかexclamation&question
お庭もイイ(^v^)

京都.jpg

JRのCMでも有名だよねかわいい
京都は、さすがほかにも多くの紅葉スポットがあるよねるんるん
桜の時期も多くの人々でにぎあうが秋も・・・・
また行きたいものでするんるん


ラベル:高桐院 紅葉
posted by yue at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする